2010年5月18日(火)
卯の祭新築1年目の高尾稲荷
 五月晴れに映えるお稲荷さん
お稲荷さんの前でお辞儀する人
 一世紀にわたり地域の守護神として久保1丁目、
三好屋町内会(島本実夫会長)を見守り、花街新
開の女将さんらの商売繁盛の福徳神として信仰を
集め、大林映画「ふたり」やCMに登場、尾道百
選にも選ばれ観光スポットになっている「高尾稲
荷神社」の卯の祭が17日午前10時から執り行われ
た。
 昨年、71年振りに新築された遷座神事が営まれ
た。今年は恒例の卯の祭が島本会長やお稲荷さん
を新築した宮大工の豊田頼孝さん、訓嘉さん親子
など20人が参加。長江艮神社、永井政昭宮司が祝
詞をあげ、祝った。
 お稲荷さんのシンボルともいえる鳥居と玉垣が
目にも鮮やかな色合いで五月晴れのもと、傍らに
趣ある旧家の建物が迫る風情ある路地奥にひとき
わ映えていた。
 夜は昨年に続き尾道大学学生ら有志の協賛で
「狐の献灯」の夜祭りがおこなわれた。



ニュース・メニューへ戻る