2007年2月11日(日)
「パステルで遊ぶ展」
  愛ランドの会と仲間たち 
展示の様子
 向島町小歌島、画廊喫茶・檸檬の樹で愛ランド
の会と仲間たち「パステルで遊ぶ展」が開かれて
いる。25日まで。
 光風会会員、日展会友、吉原修さんを講師に愛
ランドで和気藹々、絵の研修に励んでいる10人と
檸檬の樹のマスター、永井照敏さんと直美さん夫
妻が出品している。
 段ポールをキャンパスに見立て新聞や雑誌、ポ
スターの活字をちぎってイワシやでべら、牡丹や
水仙と魚や花を形取り、パステルで色づけ、一味
違った作風に訪れた人も「意外性があり面白い」
と熱心に観賞していた。
 講師の吉原さんは雑誌を切り抜き卓上に置いた
カボチャを描いた「机一個」、永井さんは県美展
入選の油絵「秋色」、直美さんは「あじさい」な
どパステル画を出品している。
 他の出品者は次のみなさん。
 小田原節子、佐藤淳子、平田知枝子、宮下和子、
半田貴美子、藤井満恵、谷本淳子、力本秀子、木
原満三、戸田匠。

場所はこちらの「れ」



ニュース・メニューへ戻る