2005年12月21日(水)
 旨いカスタードが人気
  おのみちのクレープ屋開業  
平田店長
 クレープ専門店「おのみちのクレープ屋」が14
日、土堂一丁目にオープンした。尾道で唯一のク
レープ専門店で25日のクリスマスまでオープン記
念セールとして全品50円引き、平田水五店長と
じゃんけんで勝てばさらに50円引きとなり、中高
校生やOLらで賑わっている。
 組み合わせでメニューは100種類以上作れ、
そのなかで特に人工香料でなくジャワ製の天然の
バ二ラビーンズと有精卵を使ったカスタードがお
すすめ。小麦粉をメインにした生地は香ばしさと
もっちり感があり、好評。
 スナックメニューとしてツナ、ポテトサラダ、
ピザチーズなど尾道では初登場。クリスマスまで
の限定商品としてイチゴ生クリームを発売、人気
を博している。
 オーダーして1枚ずつ焼き上げるので多少、時
間はかかるが焼きたてのサクサク感が何ともいえ
ない風味を醸し出している。
 「旬の尾道の魚介類を使ったスナックメニュー
を研究し目玉商品として売り出していきたい」
(平田店長)と話していた。
 平田さんはすいごの店のオーナーで本店は駅前
港湾緑地の「尾道雁木カレー」(高橋逸爾店長)、
2号店が「おのみちのクレープ屋」で平田さんが
店長。2店とも12月にオープンした。
 おのみちのクレープ屋の営業は午前11時から
午後6時まで。木曜日が定休日。



ニュース・メニューへ戻る