2005年12月14日(水)
 因島と瀬戸田も入れて
  尾道観光カレンダー販売中  
カレンダー
 尾道観光協会は2006年の「尾道観光カレン
ダー」を販売している。
 1月10日に合併する因島市と瀬戸田町を意識し
た「新生尾道観光ガイド」をテーマに、スポット
の風景写真を月ごとに配している。1月「尾道の
まちなみ」2月「千光寺山ロープウェイ」3月
「男たちの大和ロケセット」4月「因島白滝山」
5月「未来心の丘(瀬戸田耕三寺)」6月「因島
除虫菊」7月「おのみち住吉花火まつり」8月
「向島洋らんセンター」9月「瀬戸田観月会」10
月「未来心の丘」11月「御調町里の柿すだれ風景」
12月「クレーンライトアップ」。
 巻頭には千光寺公園や圓鍔記念館、向島水軍城、
平山郁夫美術館など、14ポイントの写真と解説を
載せている。
 1部600円。しまなみ交流館ロビー、ロープ
ウェイ山麓駅などの案内所で販売している。



ニュース・メニューへ戻る