2005年3月24日(木)
2日と3日・9日と10日
 土日はワンコインバス
  春山ボランティアさんも出動
 栗原川沿いの桜土手の桜並木が、赤色の木に染
まりつつある。日一日と蕾が膨らむと桜並木の色
がドンドンと赤く変身してくる。春本番がもうす
ぐそこまでやって来たことを告げている。そろそ
ろツバメが姿を見せ、川の上をスーイスイと飛ぶ
日も近い。
 桜の開花予想は当初より少しズレて今月の終わ
りごろとの予想。尾道市の交通局では、千光寺山
の観桜客のための臨時バスの運行計画も既に出来
上がり、開花を待つだけとなっている。
 それによると、今月26日と27日の土・日か
ら臨時使9便と定期便3便のあわせて12便が土
日に運行される。桜が開花を始めた4月2日と3
日の土・日、満開の9日と10日の土・日の4日
間は昨年同様に長江中グランド始発、千光寺山、
栗原小学校経由のワンコインの100円バスも走
る。
 観桜マイカーの方は長江中グランドか栗原小グ
ランドに駐車、ワンコインバスで千光寺山へ。帰
りもワンコインバスに乗って栗原小か長江中の駐
車場まで循環バスの利用を。無理してマイカーで
千光寺山に上がっても、駐車するところが無いで
は、折角の花見も無念。
 この臨時便は長江経由、かおり橋、栗原経由の
循環線となるため周知を。観桜を楽しんでもらう
ため、今年も土・日には市職員らが緑のお揃いの
服を着て「春山ボランティア」をする。手には
「千光寺山駐車場は満車」「駐車は長江中か栗原
小へ」の看板を手にして指示してくれる。



ニュース・メニューへ戻る