山陽日日新聞ロゴ 2004年8月21日(土)
人と人・まちとまちの交流
「おしんの会」のおもてなしも色々楽しみ
 吉和漁港へお買物ツアー
  市交通局の好きっぷバスで尾道へ
 元気溌剌が似合うと言えば尾道市交通局。この
交通局が「尾道好きっぷツアー特別企画」をこの
ほど、2題を企画した。ツアーと言えばとかく尾
道の人を街の外へ連れ出す企画が多い。観光スポ
ット巡りがほとんど。
 元気溌剌な交通局が発想の転換で企画したのが、
この好きっぷ特別企画。その1題が本当の尾道の
魚を食べてみませんか「尾道吉和漁港お買い物ツ
アー」。このお魚お買い物ツアーは甲山町と御調
の人を、市バスがお1人様1500円で尾道へ送
迎するというもの。
 いわゆる尾道のため、まちと町の交流、人と人
とのふれあいをと、市交通局が企画したもの。こ
のツアーは今月24日、9月14日、29日、10月12日、
26日、11月9日、16日、12月14日、28日と9回を
予定している。甲山町を午前9時に出発、御調町
のクロスロードみつぎ経由で吉和漁港に10時に到
着、約1時間のゆったりしたお買物。正午には甲
山町に帰着、甲山や御調の人は夕餉の食卓にピチ
ピチのお魚コースがお目見えとなる。特に年末な
どは、お節のお買物でお魚ツアーは賑わいそう。
 好きっぷバスは定員45人乗りと27人乗りが
あり、単純計算で9回のツアーで約500人を尾
道へ迎えることになる。予約制とあって団体組が
あれば2台を一緒に運行することもありそう。吉
和漁港では、吉和漁業組合員の女性の会で結成の
「おしんの会」の人達が、漁港に揚がった獲れた
てのピチピチの魚を1袋500円で販売する。
 この「おしんの会」の人達のおもてなしも楽し
みの1つ。と言うのは売るだけでなく、試食もあ
れば、魚の三枚おろしの伝授もある。さらには、
この魚はこうしたのが旨い、この魚のこうすれば
美味しいとか魚の料理方法も伝授してもらえる。
市バスの好きっぷツアーを通して尾道の魚の美味
を食べてもらい、ふれあうことで尾道の優しさを
知ってもらう機会にとの特別企画。例えば甲山の
人達とおしんの会の人達が仲よし子よしになれば、
おしんの会の人達も甲山へ梨狩りツアーとなる。
好きっぷバスで梨狩りも遠い話ではない?。
 もう1題の特別企画というのが、今年も行きま
す「せら高原夢まつりツアー」。もり沢山のイベ
ントと秋の味覚がいっぱいの食べ歩きが楽しめる。
こちらもお1人様1500円、小児500円引き。
おまけに梨のプレゼントつき。梨狩りも1割引き。
この「夢まつりツアー」は9月18日と19日、尾道
駅前「9番のりぱ」を午前8時30分出発、夢まつ
り会場の大豊農園に10時着。2時間のお楽しみの
あと幸水農園に向かい、尾道帰着は午後3時30分。
昨年は2日間で尾道の人を90名送迎した。特別
企画2題とも予約、問い合わせは電話0848-46-
4301番の市交通局へ。



ニュース・メニューへ戻る