山陽日日新聞ロゴ 2004年7月10日(土)
俳句など55作品から優秀賞を
 笠井さん「七夕へ 平和の願い 託す宵」
飾り華やかな商店街
 「七夕まつり」の25周年を記念して、主催す
る本町3商店街(尾道本町センター商店街、尾道
駅前本町一番街商店街、尾道土堂中商店街)が市
民から募集した「短歌・俳句・川柳作品」の審査
がこのほど行われ、それぞ1点ずつ優秀作品が決
まった。
 七夕に関する作品を募集したところ、市内外の
20人から3部門に合わせて55点が寄せられ、
尾道老人大学の講師、小西眸さん(短歌)と栗本
佳代子さん(俳句)、小谷節夫さん(川柳)が審
査した。結果、優秀作品はつぎの方々。
【短歌】「幼き日大きな川だ叫ぶ吾港尾道尽きぬ
想い出」渡遵忠【俳句】「笹竹に浜の風うけ星祭
り」山ロツヤ子【川柳】「七夕へ 平和の願い託
す宵」笠井奈那美。
 土曜夜店のある10日夕方、本町センター街で3
人への表彰式を行い、副賞の商品券(1万円)を
手渡す。作品は七夕を飾る8月1日まで、優秀作
品を通りに展示する。
 本通り商店街の土曜夜店は今週10日、御袖天満
宮・天神祭のある17日、久保八坂神社・祇園祭や
水尾町・水祭りのある最終24日とさらに賑わい
を増していく。



ニュース・メニューへ戻る