山陽日日新聞ロゴ 2004年3月28日(日)
市立美術館にGピアノ
 親和ビルサービスが寄贈を
感謝状を渡す市長とグランドピアノ
 栗原東一丁目、新和ビルサービスは、所有していた
ヤマハ製のグランドピアノを市立美術館に寄贈、26
日夕方、小林祥子社長が市役所を訪れ、亀田市長から
感謝状を贈られた。
 小林社長が音楽が好きなことから、9年ほど前に約
百万円で購入、社屋内に置いて時たま演奏家を招いて
ミニ公演などを開いていたが、ほとんど使う機会が少
なくなったことから、もっと有効に使った方が良いと
考えて、市に寄贈を申し出たもの。
 「利用して頂ければ幸いです。ピアノがあれば、美
術館内での演奏会も可能になりますから」と小林社長。
亀田市長は「高価なものを頂きました。美術館にピア
ノがほしいと思っているところでしたので有難いです」
と礼を述べた。
 ピアノは尾道の町並みが見渡せる美術館2階工ント
ランスホールに置かれた(=写真下)。来月17日、
商工会議所女性会主催のさくら茶会に合わせて、初演
奏会が開かれる。

転載責任者メモ:市民と官との距離感が近いのは単に人口が少ないから
        ではなく、市民意識の高さ。協力もするし口も出す、が
        理想はないでしょうか>官と民の関係


ニュース・メニューへ戻る