山陽日日新聞ロゴ 2004年3月26日(金)
1週間早い開花宣言
 ソメイヨシノ 千光寺公園満開は来週末か
花開いた桜と眺める親子
 尾道市観光文化課は25日午前10時、千光寺公園
のソメイヨシノの開花を宣言した。朝から曇り空で肌
寒さも感じられたが、バスによる観光客が多く訪れ、
家族で咲いたばかりの桜を愛でる市民の姿も見られた
(=写真)。
 例年3月末から4月初めの間花なので1週間ほど早
く、昨年よりも6日早い開花になった。満開の見頃は
3日と4日の土・日曜日あたりになりそうで、花見の
期間中に15万人が訪れる予想。
 全体的にはまだ咲き始めだが、公園西側などは既に
三分咲きほどの木や枝もあり、日一日と賑やかさを増
していく。
 ロープウェイは1日から17日までの間、夜間の運
行時間を延長して花見客を運ぶ。月曜から木曜までが
午後6時まで、金曜と土曜が8時半まで、日曜が7時
まで。
 千光寺山ドライブウェイの拡幅工事は今週中には終
わる予定で、工事の都合上、現在縮小されている公園
駐車場も完全利用出来るようになる。

 これで夜桜きれいに演出
 中国電力尾道営業所と尾道電力所は「電気記念日」
の25日午前、ちょうどソメイヨシノの開花宣言が出
された千光寺公園のライトアップ用の照明設備の点検
と清掃をした。
 毎年行っているボランティア活動で、所員21人が
参加。雑巾やスポンジを手に、ソメイヨシノの木の根
本にあるポール型や埋め込み式の44基のライトの蓋
や本体を洗剤で水洗いした(=写真)。
 電気記念日は1878年、日本に初めて電灯が灯っ
たのを記念して1927年に日本電気協会が決めた。



ニュース・メニューへ戻る