山陽日日新聞ロゴ 2004年3月12日(金)
観桜期運転
かっての常識打ち破る
 ロープウェイ金・土は大延長
 日本列島の「さくら」前線のニュースがすでに始ま
っている。ポカポカ陽気と一雨ごとに桜の開花も伝え
られるこれから。千光寺山ロープウェイも観桜期のロ
ープウェイの運転を延長、住民サービスに努めること
にしている。
 それによると、4月1日から17日までは、曜日に
よって延長時間を変更することにしている。現在は午
前9時から午後5時15分までだが、観桜期は月曜日
から木曜日は午後6時まで延長。金曜と土曜日は、さ
らに延長して午後8時30分までの運転。日曜日は午
後7時までの運転としている。観桜期の大胆な運転時
問延長は例年にない今回。これまでは午後7時として
いたが、今春は曜日によって延長という3種類の工夫。
かっての常識をドンドン打ち破り、多方面で変化しつ
つある。



ニュース・メニューへ戻る