山陽日日新聞ロゴ 2003年10月22日(水)
向島絵画教室展開く
 個性豊かな風景、静物など
展示の様子
 向島町小歌島、喫茶・棒憚の樹で「向島絵画教室展」
が開かれ、訪れた人の目を楽しませている。31日まで。
 一水会会友、日展会友、村上選さんを講師に中央公民
館講座として聞かれている向島絵画教室。
 芸術の秋に、この1年間の集大成として13人が出品し
ている。
 最高齢の86才、大江武士さんは赤のコーヒーポット、
白のコーヒーカップ、それにプドウ、リンゴなど描いた
「ひととき」。冠野義和さんがプドウなど「静物」、明
子さんが「カボチャ」と夫婦で出品。
 村上吉吾さんはキャベツ、ナスなど「食彩」、県美展
入選の実績のある瀬山清三さんは尾道水道の「帰港」な
ど個性あふれる作品を訪れた人も1点1点、熱心に見入
っていた。
 講師の村上さんは「ミコノ」を出品、華を添えている。
 他の出品者は次のみなさん。
 恵谷智恵里、河岡眞知子、坂元由紀子、高橋洋子、高
原加代子、高原早雪、寺尾武、山本裕子。
場所はこちらの「お店」「れ」

ニュース・メニューへ戻る