山陽日日新聞ロゴ 2003年9月11日(木)
10月5日、しまなみ交流館で
 「月光」など詩情豊かに
  仲道郁代・ピアノリサイタル
仲道郁代さん
 国内外で活躍する日本を代表するピアニスト仲道郁
代さんのリサイタルが、来月5日午後2時から尾道駅
前のしまなみ交流館で開かれる。
 演奏曲目は、ベートーヴェンのピアノソナタ第十四
番嬰ハ短調「月光」、ショパンの幻想即興曲嬰ハ短調
など3曲、休憩をはさみグリーグの叙情小曲集より
「アリエッタ」など五曲とリストの「愛の夢」など3
曲を予定。
 仲道さんは大学1年在学中、第51回日本音楽コン
クールで1位に選ぱれ、あわせて増沢賞を獲得。以来、
国内はもとより海外での受賞を重ね、ソリストとして
も高い評価を得て一昨年、ベルリン・フィルハーモニ
ー・ホールでコンチェルトデビューを果し、その穏や
かな詩情あふれるハーモニーが各地で絶賛を浴び、温
かい抒情と完璧なまでの技巧に支えられた音楽性を尾
道のファンにもと、芸術の秋を飾る一大イベントとし
てしまなみ交流館の自主企画で開催の運びとなったも
の。
 入場料は、1〜2階席が2000円(当日2500
円)、3階席が1500円(当日1800円)。未就
学児の入場は断ることにしている。ただし無料託児室
(予約要)を設けている。
 チケットは同館および市内のレコード店で扱ってい
る。



ニュース・メニューへ戻る