山陽日日新聞ロゴ 2003年8月10日(日)
竹原との交流はじまる
 23日「かぐや姫列車」尾道へ
 竹原市観光協会は23日、JR竹原駅から尾道駅まで
「かぐや姫列車」と名付けたイベント列車を運行する。
 竹原市が主催して9月27日、28日に行うライトアート
「憧憬の路」のPR活動で、かぐや姫に扮した幼児(竹原)
と翁、貴公子(尾道)の交流をテーマにした歓迎会を、到着
した尾道駅のホームで行う。
 小坂竹原市長が観光使節団長として訪れ、出迎えた亀田市
長と会談し、市内観光を行う予定。
 「いにしえより、尾道と竹原は『海道』を通じて豊かな経
済圏を確立。尾道の豪商達は競って頼山陽ら多くの文化人を
もてなし、優れた芸術文化の資産を蓄えてきました。先人の
知恵をしのぶ本企画が、尾道と竹原の両市民の心の通う交流
へと発展し、魅力ある『まちづくり』の一助となれば幸いで
す」と参加を呼び掛けている。
 9月27日には、尾道発竹原行きの「かぐや姫列車」が運
転される。アートライトのデザインの一部を尾道大学の学生
が担当して制作する。
 イベントの問い合わせは電話0846-22-4331番(竹原市観光
協会)へ。



ニュース・メニューへ戻る