山陽日日新聞ロゴ 2003年8月5日(火)
夏本番!パラソルの花
 向島に海水浴客押し寄せる
砂浜にパラソルいっぱい
 やっと夏本番となった8月最初の日曜日の3日、最高気温は
33度まで上がり、向島には海水浴などを楽しむ行楽客が、押し
寄せた。梅雨明け後もはっきりしない天候が続いていただけに、
「待ってました」といった感じで子供たちが水しぶきを上げて
いた。
 手軽に行ける向島の南岸には白い砂浜が多くあり、因島大橋
が望める立花海岸はじめ干汐海水浴場、大町海岸あたりまで、
どこも色とりどりのパラソルの花が咲き(=写真は立花釣ケ浜
海岸)、バーベキューを楽しむ家族連れや若者グループの姿が
見られた。
 岸から近い沖合では水上バイクが音けたたましく走り回り、
釣り糸をたれる人、貸し自転車で瀬戸内の風景を散策する人、
それぞれの夏を満喫していた。



ニュース・メニューへ戻る