山陽日日新聞ロゴ 2003年7月15日(火)
幟むけ勇壮な先陣争い
 土堂渡場で祇園祭三体廻し
勇壮な神輿のぶつかり合い
 久保八坂神社の祇園一祭の呼びもの神輿の三体回しが12日、
土堂海岸通りの尾道渡船前交差路で勇壮に繰り広げられ、詰め
掛けた約800人の観衆を魅了させた。
 捩り鉢巻きに揃いの法被を着込んだ久保あいまち委員会の若
者らにより本社から担ぎ出された重さ約350kもある神輿3
台が、商店街など練ったあと渡船前に集結。「よいやさーのよ
いやさー!」の掛け声も勇ましく三体神輿の揃い踏みが行われ
たあと、爆竹を合図に精鋭25人に担がれた各神輿が高さ約5
mの幟を標的に先陣争いをベッチヤー太鼓の早いテンポにあわ
せて展開。激しい神輿のせめぎあいに集まった観光客ら祭気分
に酔いしれ、土曜夜店を盛りあげた。

転載責任者より:当ページとリンクしていただいている「尾道デジカメ紀行」さんが
        迫力有る写真を載せていらっしゃいます。
        こちらから「尾道・写真特集」→「2003」へどうぞ。


ニュース・メニューへ戻る