山陽日日新聞ロゴ 2003年5月2日(金)
個性豊かに風景、静物
 生涯学習の「ひまわり会展」
会場の様子
 新浜一丁目、画廊喫茶・あすなろで「ひまわり会展」が
開かれ、訪れた人の目を楽しませている。15日まで。
 生涯学習サークルとして10年前に発足した、ひまわりの
会。広島光風会会員、上野重治さんを講師に毎月2回、向
東町、サンボル尾道で絵の研修にはげんでいる。
 油絵、水彩と7人が2〜3点を出品。
 池辺ケイコさんはキウイ、パイナップルなど「南国の香」、
小田原智恵子さんは「歌漁港」、花咲多嘉夫さんは「魚と
水差し」、緒方恵理子さんは菜の花を描いた「春がすみ」、
吉原軍事さんは魚やレモンなど「静物」、木田恒子さんは
「果物」、南篤子さんは「チューリップ」と個性豊かな作
品が展示されている。
 講師の上野さんは「尾道水道快晴」を賛助出品している。


ニュース・メニューへ戻る