山陽日日新聞ロゴ 2003年4月16日(水)
一宮神社が参加者募集
 みなと祭にベッチャー踊り
 「あなたのまつり、わたしのまつり」をテーマに第60回尾道
みなと祭が5月17日と18日に盛大に開催される。魅力的な
イベントが盛り沢山あるが、みなと祭に心意気の元気を見せつ
けようと、一宮神社ベッチヤー祭り保存会(藤原俊之会長)が
一宮神社ベッチヤー踊りを繰り出すことになった。
 一宮神社(東土堂町)も尾道みなと祭りに協賛、ベツチャー
踊り、ベツチャーサンバで参加する。踊り参加に当たって「一
緒に踊る人を募集しよう」となり、「参加したい」人、先着50
名を今月27日から先着順に募集することにしている。
 小学生以下は保護者の付き添いが必要。参加申込の受け付け
は一宮神社境内で行う。問い合わせは電話xxxx-xx-xxxx番(石
田さん)へ。一宮神社のベッチャー踊りのみなと祭参加は5月
18日の日曜日。昼1時から5時頃まで、商店街から市役所広
場まで踊る。
 このベッチャー踊り、ベッチャーサンバの踊り練習を参加申
し込み受付初日の27日昼1時から一宮神社境内で1回目を行
う。2回目の練習は5月10日夜7時30分から高須小体育館。
3回目の練習を11日昼1時から一宮神社境内で行うことにし
ている。

転載責任者メモ:問い合わせ先電話番号は、転載責任者まで実名で
        メールを下さった尾道周辺の方にのみご連絡します。

ニュース・メニューへ戻る