山陽日日新聞ロゴ 2002年12月8日(日)
生ラーメン、いりこ、酢、デベラせんべいなど
 
帆布に詰めた尾道土産
  バラエティあふれる歳暮商品を
新商品
 バラエティあふれる尾道の特産品をかっての北前船の帆に使
っていた帆布製手提げカバンに詰め合わせた歳暮用贈答品セッ
トが9日から発売される。
 尾道を丸ごと包み、お土産物にしようと考案したのは「おの
みち贈り物企画」(代表=二宮仁・備後レポート社社長)で、
「帆布人気にあやかり、尾道の土産品を全国発信したい。昔は
帆を張った北前船で各地の特産品を集めていたが、逆に尾道の
特産品を集め、帆布製のカバンで販売していきたい」と語って
いた。
 歳暮用贈答品はそのまんま酢のもの(尾道造酢)◇いちじく
ジャム(JA尾道市)◇じゃこクッキー(尾道物語)◇尾道ぐ
るめ焼きセットでべら(天鼓)◇味付けちりめん(福利物産)
◇尾道生ラーメン(フジレックス)◇煮干いりこ(藤本乾物)
◇風水尾道石鹸(ヴェリテ)を工房おのみち帆布の手提げバッ
グに詰め合わせ。
 3500円(税別)を35セット、それぞれの品々を増量し
た5000円(同)を15セットの2種類計50セットを9日
から25日まで限定販売。早くも20セットの予約注文が舞い
込み、需要が多ければ追加受注に応じる。送料は北海道、沖縄
を除き一律500円。
 単品の尾道贈答品はあるが、特産品詰め合わせは初の試み、
気に入った商品があれば再注文できるよう配慮している。
 「20代、30代の中元歳暮離れが進んでおり、これら若者
が飛び付く贈答品として開発してみました」(二宮代表)、夏
向きの中元用商品にも取り組みたいという。
 特産品については9業者以外にも、趣旨に賛同したメーカー
の参加を募っている。
 歳暮用贈答品セットは工房おのみち帆布(0848-25-3390)、
海産珍味ふじもと本店(0848-22-2214)で販売。
 備後レポート社ではしまなみ海道開通の99年、「尾道の本」
を出版、好評を博した。


        


ニュース・メニューへ戻る