山陽日日新聞ロゴ 2002年11月29日(金)
尾道は映画と絵宿題に
 4回の文学ルート川柳大会
句集の表紙
 松江市、尾道市、今治市、松山市、高知市の5市でつくる
「文学ルート形成推進協議会」が行なう第4回「文学ルート川
柳大会」の募集要項が発表された。
 5市の自然や衣食住、信仰、年中行事など、習慣や民俗行事
などを題材にした作品を募るもの。各市に次のような2つずつ
の宿題が提示されている。松江市「日本海」「小泉八雲」▽尾
道市「映画」「絵」▽今治市「水車」「サイクリング」▽松山
市「人力車」「湯の町」▽高知市「桂浜」「尾長鶏」。
 専用の応募はがきか官製はがきで応募。期間は来年3月31日
まで。出品料は無料。
 来年5月と6月に2回の選考を経て、7月に大賞1点、奨励
賞5点など、入賞作品を発表する。2次選考者は仲川たけし、
吉岡龍城、橘高薫風さんの全日本川柳協会の3役員があたる。
 第3回大会には、全国の愛好家6447人から1万2297句が寄せ
られ、協議会が目標にしていた1万句を既に超えた。この入賞
句16句と入選284句を掲載した句集(=写真)を1000部作
り、送料180円で進呈している。問い合わせは電話0848-
25-7366番へ。


ニュース・メニューへ戻る