山陽日日新聞ロゴ 2002年11月27日(水)
浄土寺の建造物を検証
 
文化財講座 三浦・広大教授を講師に
 市教委と文化財協会は、「文化財公開の日」にちなむ文化財
講座を12月1日、市立図書館と東久保町の浄土寺で開く。
 市文化財保護委員の三浦正幸・広大教授を講師に、同日午後
1時半から図書館視聴覚ホールで『尾道の建造物』と題し、浄
土寺など寺院を中心に市内の古い建物について講演があり、こ
のあと近くの浄土寺に移動、国宝の本堂と多宝塔など三浦教授
の説明で見学することにしている。
 定員は140人。参加料は無料。


ニュース・メニューへ戻る