山陽日日新聞ロゴ 2002年10月1日(火)
全日写連関西委員 花畑委員の受賞作品も
 絵のまち館で尾道写真クラブ展
作品群
 全日本写真連盟尾道支部の尾道写真クラブ展2002が土堂2丁目
中央街、尾道絵のまち館で開かれている。けんみん文化祭、市総
合文化祭に協賛し、6日まで開催される。
 宮地秀昴支部長ら会員20人が、祭や海岸通りの情景など尾道
を課題にした作品と外国の風景や花など自由作品各1点(半切サ
イズ)を出品しているほか、元支部長藤田毅さんが鷺を撮った遺
作「いじめ」、それに指導をあおいでいる花畑重晴・全日写連関
西本部委員の今年度国際写真サロン審査員特別賞受賞作品「ハナ
ガサクラゲ」を賛助出品。全日写連系として戦後間もなく県東部
にさきがけ発足した伝統あるクラブ展とあってカメラファンなら
ずとも注目を集め、開幕した29日は終日、入館者で賑わった。
 〜後略〜(会員名)

ニュース・メニューへ戻る

転載責任者メモ:絵のまち館は商店街。入場は無料で、過去の
        「絵のまち尾道四季展」受賞作を使った絵はがきを
        売っていたりもします。
        1階にトイレがあって観光客が自由に使えるので
        覚えておくと便利。