山陽日日新聞ロゴ 2002年9月1日(日)
御調川リバートピア事業で
 遊歩道の愛称募集を
遊歩道の完成予想図
 御調町は、リバートピア事業(中山間モデル事業)として整備
している御調川右岸(町道徳永線の対岸)の遊歩道(=写真は完
成予想図)の愛称を募集している。
 延長3.4kmの計画のうち、今年度中に「いこい橋」から
「河内公民館」までの約2kmが完成するもので、「遊歩道は子
どもから高齢者まで、幅広い年齢層の健康維持や体力増進に役立
ててもらいたい」と町。
 遊歩道は幅3.5m、法面には彼岸花などを、南側には2mの
植栽帯で設け、ハナミズキやアベリア、オカメナンテンなどを植
える。休憩所として、7か所のポケットパークをつくり、東屋や
トイレを設置する。
 官製葉書に愛称とその意味、応募者の住所、名前、年齢、電話
番号を記入して、9日までに申し込む。御調町市245、御調町
役場建設課内リバートピア愛称募集係へ。電話08487-6-2924番。

ニュース・メニューへ戻る