山陽日日新聞ロゴ 2002年8月31日(土)
監督鈴木浩介、主演仲根かすみ
 「八月の幻」尾道ロケ
  恋愛ファンタジー映画
砂浜でのロケ
 キングレコードとギャガ・コミュニケーションズ共同制作の恋
愛ファンタジー映画「八月の幻」の尾道ロケが行われている。
 監督が鈴木浩介、脚本が武田百合子、主演がNHK教育テレビ
フランス語講座パーソナリティーの仲根かすみ、映画ロックンロ
ールミシンに出演した水橋研二、八木小織など。
 ストーリーは彼女と故郷の尾道に帰ってきた男の子が昔の恋人
と幾度となく出会う。しかし昔の恋人は8年前、海で亡くなって
おり、あきらめきれず、その幻を追っているにすぎなかった。同
窓会が開かれ、友人が昔の恋人は幻想であり、早く忘れるように
と注意するが、今の彼女を昔の恋人と錯覚する程・・・と物語は
展開していく。
 尾道ロケは29日、長江のタイル小路や御袖天満宮で30日は干汐
海水浴場で今の彼女が昔の恋人を忘れられない彼を嘆き悲しみ、
入水自殺をはかろうとして彼に止められるシーン=写真=を撮影。
午後、戸崎小学校に移動した。
 9月4日まで尾道ロケが続けられる。

ニュース・メニューへ戻る