山陽日日新聞ロゴ 2002年6月18日(火)
初夏の田島海岸散策満喫
内海大橋をバックに
 市歩け歩け会の今年度第2回月例会「内浦山・田島海岸散策」
が16日、沼隈郡内海町の田島で行われた。
 尾道駅前桟橋からフェリーで出港した一行311人は、平成元
年に完成した内海大橋(全長832m)の袂にある幸崎浮桟橋から上
陸(写真)、このあと、標高209mの内浦山−憩の森−クレセント
ビーチ海浜公園をめぐる健脚組(約12k)と、内海小学校−クレ
セントビーチ海浜公園に至る海岸散策コース(約7k)の二手に分
かれ、初夏の陽射しがキラキラ輝く瀬戸内海の美しい景観を堪能
しながら快い汗を流した。
 また桟橋で採り立ての大型鯵を1匹100円で仕込み、さらに
帰りの便を阿伏兎観音沖で一時とめ海上から遙拝するなど有意義
な1日を過ごした。

転載責任者メモ:途中で90度近くカーブしている珍しい橋です。
        福山(松永)から南下して境ガ浜マリンパークに
        行った時に、その少し先で見ることが出来ました。
        島が密集していて、どれとどれが陸続きなのか
        分からないほどの場所。風光明媚な場所に造船所が
        あったり、瀬戸内海らしい景観が楽しめます。
        ここの真東に、有名な鞆の浦があります。福山や
        尾道から車やバイクが良さそう。ここに行くバスの
        便はありますが少ない..

場所はこちら


ニュース・メニューへ戻る