山陽日日新聞ロゴ 2002年6月18日(火)
プロ野球広島×横浜
 チケット7月1日から発売を
  ネット裏4千円、外や1千5百円
 県立びんご運動公園の「しまなみ球場」完成記念行事の日程が
決まり、管理する尾道市が次のように発表した。
 7月7日(日)『高校野球招待試合』=第一試合「広島商業×
東洋大学姫路」午前10時45分プレイボール▽第2試合「広陵
×玉野光南」午後2時10分プレイボール予定。入場無料。
 同日『記念講演会』=午後5時から、健康スポーツセンターの
サブアリーナ。元愛工大名電高校、現在豊田大谷高校野球部監督、
中村豪さんが「イチローと私」(仮題)と題して話す。入場無料。
 8月18日(日)プロ野球ウエスタンリーグ公式戦=『広島東
洋カープ×阪神タイガース』正午プレイボール、入場料大人500円
小中学生200円。 入場券は当日野球場で発売。
 試合終了後、『カープ選手による少年野球教室』を開催。現在
尾道をはじめ向島、御調など周辺8市町の少年野球チームに呼び
掛けており、約120人が参加予定。指導選手はウエスタンリー
グ試合の出場選手、コーチら。
 9月23日(祝日)プロ野球公式戦『広島東洋カープ×横浜ベ
イスターズ』午後6時プレイボール。入場料金はネット裏席4000
円(3歳以上同額)▽内野指定席3500円(同)▽内野自由席大人
2500円、子供1500円▽外野席大人1500円、子供 700円。ネット裏
2900席、内野3400席、外野7000人分を用意。
 チケットは7月1日から、びんご運動公園事務所(午前9時か
ら)、県東部の主なスポーツ店などで発売予定。
 問合わせは尾道市スポーツ振興課(電話0848-48-5446番)へ。
 記念行事ではないが、7月16日からは、夏の高校野球広島県
大会が、同球場でも開催される。

転載責任者メモ:「クローン甲子園」と異名をもつほど甲子園と同じ
        広さ条件の びんご運動公園「しまなみ球場」。
        高校球児には良い予行演習になりそう。
        それぞれ券の発売方法など異なるので要注意。


ニュース・メニューへ戻る