山陽日日新聞ロゴ 2002年5月21日(火)
尾道神楽共演大会 中学生らも好演
「皇子王子」の舞台
 市内各地に伝わる神楽が一堂に集い披露する第3回びんご尾道
神楽共演大会が19日、市公会堂で開かれた。10団体、総勢約
60人におよぶ出演者の躍動感あふれる民俗芸能が愛好者ら約
800人を魅了させた。
 尾道文化財協会と神楽保存会12団体で結成されているびんご
尾道神楽協議会の主催で第1回から8年振り、市制施行百周年記
念事業の第2回から4年振り、市立美術館建設チャリティー事業
として開催。
 山波子ども神楽団に中学生が出演した浦崎町灘区神楽保存会の
「牛若丸」など後継者の育成も着実に進み、関係者の表情も明る
かった。
(写真は、浦崎町満越神楽保存会による「皇子王子」)。


ニュース・メニューへ戻る