山陽日日新聞ロゴ 2002年5月17日(金)
個性豊かな風景、花
 市役所OBの「洋画四人展」
作品展会場 風景画の数々
 "絵を描くことを趣味として、日々勉強を続けている私達です"
−と西御所町、喫茶・バンブーで第4回「洋画四人展」が開かれ、
訪れた人の目を楽しませている。31日まで。
 市役所OBで絵に親しんでいる生彩会所属、青山和雄さん▽生
彩会所属、高垣貢さん▽尾道美術協会所属、丹藤美智子さん▽同、
丸山義登さんが1人4〜5点、計18点を出品。
 青山さんは福山市田尻町の名高い「杏の咲く丘」や「山里の秋」
、高垣さんは尾道の「坂道」、「七塚原」など水彩画。
 油彩は丹藤さんが切り立った「足摺岬」や満開の「向島の桃」、
丸山さんは千光寺公園から見た「尾道水道」や「椿」などそれぞ
れ個性あふれる作品が人目を引いていた。


ニュース・メニューへ戻る