山陽日日新聞ロゴ 2002年3月21日(木)
可憐な花満開
 24日に向島「アーモンド祭り」
  
ギネスに挑戦の実飛ばし
   有道龍王太鼓やバルーンショウ
道沿いに咲くアーモンドの花
 アーモンドで彩り豊かな街作りを−と桜より一足早く、可憐な趣
のあるアーモンドが早や満開。向島アーモンド祭実行委員会は4月
1日の「アーモンドの日」にちなみ24日(日)午前10時20分から
東富浜、天満屋ハピータウンで第5回『アーモンド祭り』を開く。
 アーモンドの実を本場アメリカ・カリフォルニアから直接輸入、
丹精込め育て上げ、町内に300本の花を咲かせている自他共に認
めている"アーモンド博士"こと、吉原委員長の挨拶、協賛の天満屋
ストア、田口社長が向島店開店10周年とアーモンド祭り5周年を
兼ねお祝いの言葉、有道龍王子ども太鼓が勇壮なバチ捌きを披露、
開幕に華を添える。
 ギネスブックに挑戦している「アーモンド実飛ばし大会」は今回
も午前と午後、小学生を対象にした子どもの部と中学生以上の大人
の部に分かれ、最長距離をきそう。上位入賞者には折り畳み自転車、
グリコ、キリンビール、コカコーラなどから賞品が贈られる。
 風船を使い器用にウサギ、リスと動物など作る「バルーンショー
」、できた風船は子ども達にプレゼントする。
 ジャズ、ポピュラー、演歌とあらゆるジャンルを演奏する尾道の
グループ「サウンドエキスパート」が生ライブ。ノド自慢も出場、
生演奏で十八番を熱唱する。
 アメリカ生まれのアコースティックで軽快なクロウ・フライズの
「ブルーグラスミュージック」と楽しいイベントが盛り沢山、企画
されている。
 毎回、出来上がるとすぐに売り切れ、好評を博しているアーモン
ド、みかんなど入った「餅つき大会実演販売」もおこなわれる。
 吉原委員長は「今年は例年より早くアーモンドが満開、見応えが
あります。沢山の人に、この祭りに参加して頂きたい」と呼びかけ
ていた。
[写真は満開に花咲いた天満屋ハピータウン向島店のアーモンド]

転載責任者メモ:春に尾道に行った時、尾道ケーブルテレビで、
        このアーモンド祭りの盛り上がりを目にしました。


ニュース・メニューへ戻る