山陽日日新聞ロゴ 2002年3月3日(日)
谷村新司
 インターネットの交流から...(2)
  市長"登場"にファン感動
   行きたい、行ってみたい連呼
 その後も、全国の谷村ファンから「あの日の新聞を読みたい」と
の注文が舞い込んでいる。
 周央には、岡山から続いて笠岡から、わざわざ来社され買い求め
た人も。
 本社では、郵送しますからと応対したが「尾道へ取りに行きます」
との返事。新聞を得がてら谷村が歩き作詞した尾道を訪ねてみたい
というのが本心のよう。
 すでに『谷村効果』は、このように目に見える形で現在も進行中
だ。
 おのふみとさん、山陽日日新聞の記事のUPしてくださってあり
がとうございます。新聞の記事の内容でサンニチの番犬さんの心遣
いが感じられ、とても微笑ましく、この記事を読ませて頂きました。
谷村さんご本人もきっと、お喜びではないでしょうか?。尾道の方
に、まして、市長さんにまで喜んで頂き、それから、谷村さんのコ
メントまでも載せて下さり、私たちファン一同、厚く御礼申し上げ
ます▽とても、楽しく読ませて頂きました。普通、地方の新聞記事
は見られないことが多い中... こうして、読めることが出来て...
改めてインターネットって凄いな!!と感じています。余談ですが..
このHPの管理者さん(おのさん)って、東京の方なんですね。て
っきり、尾道の方かと思っていました▽谷村さんの記事が新聞に載
った事を知り、本当に嬉しく思います。人のつながりって素敵です
ね。勇気を出して書き込みをしました。ほんまかいなさんのメール
から、素敵な出会いがありました。こうやって沢山の人がつながっ
ていけるといいですね▽谷村さんの記事読ませて頂きました!ファ
ンの1人として、とても嬉しかったです。大げさでなく涙が出そう
になりました... ありがとう!ほんまさん!おのさん!に感謝いた
します!尾道... いいですね。ほんとに、カレンダーの写真も...
素敵です。ああ、訪ねてみたくなりました... 近いうちに..▽尾道
へはまだ行ったことがないのですが、小さい頃から、父から良く話
を聞いていて、親しみがありました。その尾道で、谷村さんが曲を
作り、またその曲から伝わってくる尾道を、感じることができ、嬉
しいです♪そして、今回、記事にして頂き、読むことができて、と
ても感動しました。ありがとうございました。暖かくなったら、両
親と一緒に、父の思い出の尾道を訪ねたいと思っています▽岡山の
短大に通っていた頃、尾道には何度か行ったことがあります。尾道
をぶらぶらして瀬戸田YHに泊まって、翌日耕三寺に行くというコ
ースで... 最後にいってから、23年くらい経ったでしょうか。「
つらつらと」「遮断機の向こう」を聴くと、尾道の景色が思い浮か
びます。谷村さんの訪ねた尾道を改めて旅したくなりました。おの
さん、ほのぼのとしたとても素敵なHPですね!!▽感動です 谷村
ファンです。あんなに大きな記事にしていただいて、すごくうれし
く思います。市長さんまで... 。是非広島でのコンサート足を運ん
で欲しいですね もっともっと谷村さんの魅力発見できると思いま
す。記事の中の安物のご当地ソングなどでなく 夢の旅に挑戦する
明日への尾道の旅立ちを知ってかしらずか... なんてところは わ
かってくれてありがとう!て感じですごく感激です。おまけに谷村
さんのコメントまで... 次回は、尾道でコンサートなんて ことに
なるかも... 本当にありがとうございました。


転載責任者メモ:感謝の言葉を惜しまない谷村ファンの姿勢に感動。
        日本にもまだ「ありがとう」が生きていた。
        それを知っただけでも大収穫です。ありがとう。


ニュース・メニューへ戻る