山陽日日新聞ロゴ 2002年1月16日(水)
成人式
 
『宝』作り育てる責任を
  商店街で祝うイベント華やかに
商店街・萬案内所での茶席と蒲鉾プレゼント 成人式に列席の着物女性たち
 2002年「尾道市新成人のつどい」が14日午前、市公会堂で
開かれ、該当者1269人のうち 707人(55.1%)が参加した。
 広島と岡山市内で活動しているシンガーソングライターのミニラ
イブ、ベッチャー太鼓の中学、高校生9人の研修メンバーが演目
『祇園』を披露して開幕。
 亀田市長は敗戦当時の自分の20歳時の体験を話しながら、「子
供は宝と言われ、これまでは皆さんも宝として大切に育てられる立
場だった。これからは宝を作って育てる立場。責任を持って日本、
尾道を支えてほしい」とエールを送った。
 市職員35人が警備兼スタッフとして会場整備にあたった。
 本通り商店街では、新成人を祝うイベントが各店舗で行なわれ、
「萬案内所」でのJCによる茶会をはじめ、漫画家川口協治さん即
興の似顔絵、生花、会場周辺で撮影された写真、蒲鉾のプレゼント
などあり、好天にも恵まれ商店街も華やいでいた。


転載責任者メモ:賑やかな商店街の写真があったので載せました(^-^;
        川口協治さんの似顔絵はうらやましいな・・

ニュース・メニューへ戻る