山陽日日新聞ロゴ 2001年12月14日(金)
今年のグルメイベント実績
 懐石弁当は2倍の人気
  統一止め、値下げ好印象に
グルメ弁当の数々
 10月と11月に尾道市内の飲食店が参加して実施した第14回
「グルメ・海の印象派−おのみち」の『おのみちグルメ懐石弁当』
の売上げ集計が、昨年の2倍以上に達し、人気を集めたことが分か
った。
 懐石弁当は、昨年より1店多い7店舗が参加。総売上個数は1800
個に達し、昨年の801個を 2.2倍、売上げ金額でも490万円と、
昨年の 240万円の2倍に伸びた。
 昨年までは、どの店も桐の弁当箱に統一されていたが、今年は
2000円、1500円と手頃な値段の物も用意する店があり、好印象を与
えた。弁当箱も店オリジナルの物を使うなど、尾道ならではの山・
海の食材をより生かすために工夫され、個性を発揮したことが、倍
増の理由ではないかと、実行委員会では見ている。
 もう1つの『おのみちどんぶり』も昨年より微増した。今年は1
店少ない17店舗が参加。昨年より400個多い3600個を売り、売
上げ金額も380万円で微増した。
 実行委員会は25日、報告会を開いて今年の反省と来年の計画を
話し合う(=写真は人気を集めた品々)。


転載責任者メモ:年に1度のお楽しみ。というのも勿論良いですが、
        普段から「懐石料理かラーメン」という両極端ではなく
        こういう手頃でちょっと贅沢な定食・弁当などがあると
        観光客としては安心して店に入れます。旅先ですから
        「ちょっとは贅沢してもいい」と思っている人も多い
        ので、1000円以下か5000円以上という以外に、2-3000円
        で美味しい地元の料理があるといいですねー。この記事の
        価格帯がまさにそれですね。

ニュース・メニューへ戻る