山陽日日新聞ロゴ 2001年12月11日(火)
満杯の会場に鼓轟ひびく
 ベッチャー太鼓15周年コンサート
舞台上の太鼓演奏に聴き入る
 尾道ベッチャー太鼓の15周年記念コンサート(尾道ベッチャー
太鼓保存会主催)が9日、市公会堂で開かれた。東土堂町、吉備津
彦神社の神輿太鼓から県内を代表する和太鼓楽団に成長した伝統芸
能を応援しようと、開演3時間前から列ができはじめ、久々に立見
がでる盛況さの中、勇壮にして軽快な和太鼓が会場いっぱいに鳴り
響き、そのリズムが聴衆を酔わせた。
 来賓を代表して亀田市長が「日本を代表するチームになってくだ
さい」と挨拶、オリジナル曲の「礎」(写真)で始まり、第一部の
終りにゲストの倉敷天領太鼓が披露され、二部に移り「屋台囃子」
や最後の「ベッチャーサンバ」を会場からそのまま公会堂正面広場
に、またロビーに飾られていた神輿も担ぎ出され、ベッチャーも祭
り広場に繰出し、お払いや囃子で時ならぬ賑わいをみせた。


ニュース・メニューへ戻る