山陽日日新聞ロゴ 2001年11月30日(金)
オイルの拡散を防げ!
 尾道水道で流失油防除訓練
尾道水道にオイルフェンスを広げる訓練
 尾道海上保安部と関係企業、団体でつくる備後地区大量排出油防
除協議会は29日午前、向東町の尾道水道上で、流出油の防除訓練
を行なった。
 海上防災体制の充実と強化、知識高揚を目的に、海上保安部の巡
視艇2隻と協議会をつくる県、尾道漁協、広川石油、尾道造船、青
木組などから8隻、合わせて60人が参加。尾道糸崎港内でタンカ
ーによる事故が発生したとの想定で、演習をスタート。
 油の拡散を早急に防ぐため、それぞれが所有するオイルフェンス
を張り巡らせ(=写真)、吸着材や化学処理剤(海水で代用)を使
っての油回収、乳化分散処理訓練などを行なった。


転載責任者メモ:尾道の生活、美しい風景に欠かせない海を
        守る仕事。狭い割に行き交う船が極端に多い
        尾道水道ならではのチームプレイが要求されるの
        ですね。


ニュース・メニューへ戻る