山陽日日新聞ロゴ 2001年10月17日(水)
村上圭示さん10回目の個展
 イタリア・おのみちスケッチ展
作品を前に村上さん
 新浜1丁目、画廊喫茶あすなろで「村上圭示・イタリア・おのみ
ち・スケッチ展」が始まった。31日まで。
 昨年12月、イタリア旅行して描いたローマの有名な「コロッセ
オ」や修理中だった「ピサの斜塔」、ベニスの「サンマルコ寺院」
などスケッチ13点と油絵の「尾道水道」や以前、訪れたギリシャ
の「サントリーニ」のほか、ひまわりなど11点を出展。
 長江一丁目、広島東光会会員で尾道美協幹事長を務めている村上
圭示さんは45年の画歴。68年、第1回個展を孔雀荘で開いて以
来、今回で節目となる10回目を迎えた。「自分の作品を発表、み
なさんに見ていただくことで励みになります。海外でのスケッチは
その場所の雰囲気を醸し出させるよう心掛けています。個展はこれ
からも続けていきたいと思います」(村上さん)と語っていた。


ニュース・メニューへ戻る