山陽日日新聞ロゴ 2001年10月14日(日)
文化財愛護少年団
 
古寺と歴史・文化を学ぶ
  千光寺公園から山麓コースめぐる
文学のこみちを見学する子どもたち
 尾道市文化財愛護少年団の今年度第3回学習会「古寺めぐり」が
13日、千光寺山頂から同山麓の古寺めぐりコースで行われた。
 向東小6年生ら5校14人の団員が参加。宮本・文化財愛護指導
員らが引率、千光寺公園かおり館前から市シルバーガイドの高垣さ
ん、普家さんの案内でまず文学のこみちを辿り、このあと千光寺、
中村憲吉旧居、天寧寺塔婆、文学記念室、志賀直哉旧居、光明寺、
持光寺、さらに郷土館ふらっとを見学。さわやかな秋空の下、尾道
の歴史と文化の一端を学んだ。
 写真は林芙美子・文学碑前で。


ニュース・メニューへ戻る