山陽日日新聞ロゴ 2001年9月2日(日)
尾道らしさが残る風景
 画廊喫茶あすなろ 木曽一徳絵画展開く
木曽一徳絵画展出品作と作者
 新浜1丁目、画廊喫茶あすなろで「木曽一徳絵画展」が開かれ、
訪れた人の目を楽しませていた。
 尾道らしさをとどめたSMから20号までの風景画など油絵、水
彩画20点を展示。
 漁船が停泊、フェリーが行き交う、お馴染みの福本渡船乗り場を
描いた「尾道の謡」、かって島嶼部に物資を輸送していた「住吉浜」、
クレーンが林立、尾道水道の風物詩にもなっている日立造船向島工
場のほか海産物デベラ、ベッチャー面と木曽さんの人柄がにじみ出
た作品が来客の目を魅了していた。
 併設として尾道向島の各教室で講師として活躍しているハガキ絵、
それに尾道水道、船、ブドウなどを描いたTシャツも出品されてい
る。


ニュース・メニューへ戻る