山陽日日新聞ロゴ 2001年8月3日(金)
ラーメン岡山版に
 福山より尾道が上位の数少ない事例
  尾道のラーメンが5店
   萬来軒と朱華園、つたふじ、みやち、味平
ラーメンキング岡山版表紙
 何故、岡山なのか?は不明だが「おかやまラーメンキング201軒」
というラーメン専門誌((株)エディターズ発行)が発売されてい
る。
 岡山県内以外でも、広島・尾道・福山・播州・徳島の評判の店を
紹介(徹底取材)しており、尾道から朱華園、つたふじ、みやち、
味平、萬来軒の5店が載っている。
 「備後・尾道ラーメン」のところで「濁らないあっさりの醤油ラ
ーメンに、豚背油のミンチをのせることによって、スープの風味を
うまく引き立てている。ダシに瀬戸内海の小魚を使うのが最大の特
色。面は中細の平麺という店が多い」と定義している。
 「尾道のラーメン」なのか、「尾道ラーメン」なのかの区別には
こだわっていない。
 編集者が「麺喰い隊員」となって、実際に食べてのひと言を載せ
ている。
 また読者には、この本を片手にたべ歩きし、5つ星審査やランキ
ング投票を呼び掛けるなどの趣向を凝らしている。
 「尾道ラーメン」のところで、最後に福山のラーメン店を紹介し
ており、こうしてごく自然に尾道が福山の上位にあるのは、ラーメ
ンなどごく僅かということを改めて知ることが出来る。
 本体価格1000円。
 〜後略〜(5店に関する部分をそのまま引用されている。著作権
的に、ここへの転載は遠慮。とりあえず全部誉められてます))

ニュース・メニューへ戻る