山陽日日新聞ロゴ 2001年5月22日(火)
8代目にして初めて男性
 津田さん、村上さん
  向島町をPR、アンバサダー
観光アンバサダーの2人
 2001年の向島アンバサダー(観光大使)に向島町の津田さんと村上
さんが決まり、21日の観光協会の総会の席上で紹介された。
 アンバサダー8代目にして初めて男性が選ばれ、注目されている。
その津田さん、「観光大使ということで応募したのですが、話をよく
聞いてみると尾道、因島にしてもミスの方ばかりでびっくりしました」
と当初、驚きが隠せなかったという。
 30年間にわたりイギリス船級協会ロイズレズスターの検査員とし
て新造船、修繕船などチェック、数多くの外国の船員などと接触、自
身も14〜15か国に海外旅行に出かけ、国際的な視野に立ち経験を積み、
観光大使としてはうってつけ。
 向島で1番好きな所は「高見山頂上から見た夕方から夜の景色が最
高です。お客さんを連れてきては頂上ホテルで食事、夕暮れの変化す
る景色はどなたにも気にいってもらえます。それにミカンの花咲く時
期の向島も好きです」と話していた。趣味は書、水墨画、写真、ゴル
フ、素潜りと幅広く、人生を楽しんでいる。
 一方、村上さんは短大を卒業して大阪で就職、今年1月、故郷に帰
り、家事の手伝いをしている。「大阪に比べ、向島は自然環境もよく、
魚など食べ物も新鮮で帰ってきて良かったです」と感想を述べていた。
 「どことは言うことなしに向島の海が好きです。海水浴場、マリン
ユースセンターと楽しめる所もあり、足を運んで欲しいと思います」
と呼び掛けていた。
 「向島のことについて、もっと勉強してPRしていきたいと思いま
す」と意欲的 〜後略〜


ニュース・メニューへ戻る