山陽日日新聞ロゴ 2001年5月10日(木)
エレベーター
 長年の懸案課題がいよいよ解決へ
  秋には昇り降りが楽に 
   長江口ロープウエイ駅に設置
ロープウエイ駅のエレベーター設置完成図
 尾道市は、長年の懸案だった長江口の千光寺山ロープウエイ山麓
駅の、エレベーターの設置工事に取り掛かる。2年にまたがる事業
として昨年度調査設計を終え、今年度工事するもので、勾配がきつ
くて狭い階段が観光客、特に足の不自由な人や高齢者にとっては、
昇り降りが困難だった駅舎だけに、完成すれば利用しやすくなる。
 「ロープウエイ山麓駅昇降機設置工事」として、先日の工事入札
で、鉄構建設(美ノ郷町)が4180万円で落札。工事期間は9月25日
まで、「秋の行楽シーズンには間に合わせる」(市観光文化課)。
期間中の運行にも支障はない。
 エレベーターは11人乗り。尾道観光協会事務局の北側にある同
協会倉庫の壁面部に取り付ける形になり(=イメージ図の右側)、
きっぷ売り場は現在の観光案内所に場所に移すことになる。
 〜後略〜(利用者の数の近年推移など)


転載責任者メモ:いよいよですねぇ。うちの親も「ホームまでロープウエイを
        作って欲しい」などと言ったぐらい階段がきつかった、、。
        現・観光案内所窓口も、大勢の人が切符売り場と間違えてきました
        から、これが本当の売り場になるのも良いことでしょう。
        写真左下に艮神社(うしとらじんじゃ)の鳥居が見えていますね。

 

ニュース・メニューへ戻る