山陽日日新聞ロゴ 2000年12月28日(木)
本通り3商店街
 路上書初め くす玉割りや福袋も
  ゆく世紀くる世紀イベント
暮れの本通り商店街風景
 世紀の移行を本通り商店街で楽しみながら記憶にとどめておこうと
東御所町から土堂2丁目までの駅前本町一番街、土堂中、本町センタ
ーの3商店街振興組合は、元日零時のお年玉商品券が入ったくす玉割
りなど31日午後10時から1日午前2時まで「ゆく世紀(とし)く
る世紀(とし)カウントダウン」の年越しイベントを行う、
 3商店街(約150店)のうち約50店が臨時営業し福袋を用意。
ふらっと館でカラオケ大会、山波神楽の演出。萬案内処で池の坊生け
花、甘茶、このほかぜんざい、菓子などの接待。見料無料の占い館が
オープン。午後11時半から先着400人に巳の根付をプレゼントす
る。
 このあと3か所で行われるくす玉割りには、5000円分商品券の大福
(中福1000円分、小福500円分)や商店賞など700枚の当たり券
がしのばせてある。また川口協治さんのイラストも展示され、書家の
林桂翠さんによる路上書き初め会も予定されている。

転載責任者メモ:尾道の商店街で夜中のイベントとは珍しいですね。
        尾道で21世紀を迎えられる旅の人も参加して思い出を
        増やしてみてはかがかでしょう。商品券が当たったら
        また使うために行くと(^^;

ニュース・メニューへ戻る