山陽日日新聞ロゴ 2000年12月8日(金)
実も美しくツリー状に
 茶房こもんのハナミズキ
茶房こもんのハナミズキ
千光寺ロープウエイ山麓駅前にある長江1丁目、茶房こもんの西側テ
ラスに枝を伸ばすハナミズキが、真っ赤な大豆大の実をつけ、陽光に
キラキラ輝き、通行人や観光客の目を楽しませている。
 店主が15年前、岡山で買い求め植えたもので、毎年円錐状に見事
な花を咲かせ、観光ルートの名所としても評判を呼び、花のあとクリ
スマスを前に鈴生りの実をつけ、実をイルミネーションに見立てれば、
まさに真昼のクリスマスツリーといった感じ。
 形がツリーに酷似していることから一時、年末に電飾をとりつけた
が、日照時間の関係で木が弱り中止。そのままの美しさを見てもらい、
このあとは完熟期に飛来するヒワなどの餌になるとか。自然環流の摂
理を考えさせられる。

ニュース・メニューへ戻る