山陽日日新聞ロゴ 2000年12月7日(木)
福山そごう直営で
 尾道駅前店も25日閉店
  文化教室は講座別で再スタートも
尾道駅前からみた そごう
 福山そごうの閉店にともなって、同店直営の東御所町、『尾道そごう
駅前ショップ』も今月25日で閉まる。
 同ショップが入っている5階建ての賃貸のビルには現在、1階が1900
円ショップ▽2階が婦人服サロン▽3階がギフトサロン・菓子・みやげ
▽4,5階が「そごう文化教室」で使用しているが、いずれも25日が
最終日となる。福山店と同じく1日から、閉店売り尽くしセールを実施
している。
 上階のそごう文化教室では現在、趣味や娯楽の分野で50講座を開設
しているが、こちらも全て終了する。1月からは、各教室の講師と生徒
は新たな場所に移っての再出発となるが、同じ駅前のしまなみ交流館に
ちぎり絵と書の2講座、中央街絵のまち館に書や刺繍、フラダンスの教
室など5講座が引き続いて開講する予定。他には土堂公民館や尾道サテ
ィ文化教室、中にはそのまま閉校するものや講師の自宅教室に合併する
ものなどあるという。

転載責任者メモ:日本中が大迷惑・・。観光ネタではないものの、観光コースの入り口にあって
        いつも前を通り、馴染み深かった方も多いでしょう。ついに入ったことは
        なかったですが、1度入っておけばよかったと今さらながらに・・。同じく
        「入っておけばよかった」ネタがこの数日後にも出てきます。悲しい。
        しかし髪切童子の看板は今も元気で何より(笑)。

ニュース・メニューへ戻る