山陽日日新聞ロゴ 2000年9月2日(土)
グルメ海の印象派
 グルメ弁当
 「あなご」をテーマに
  ホテル、料理店「尾道の味」を
2000グルメ海の印象派メニュー
 味覚の秋を彩る第13回「グルメ・海の印象派−おのみち−」が尾道
大菊人形展にあわせて10月1日から11月23日にかけ開催される。その
人気イベントの1つ「おのみちグルメ弁当」と「おのみちどんぶり」
の参加店が出揃い1日、尾道商工会議所で披露をかねた試食会が開か
れた。
 参加はグルメ弁当が6店、どんぶりが18店。グルメ弁当はあらか
じめ統一された弁当箱に今回は「あなご」をテーマに、各店が趣向を
凝らし、舌と目でも楽しめるアート弁当を、またどんぶりも瀬戸内の
旬の小魚など食材にこだわったアイデア丼が並べられ、佐藤忠男商工
会議所会頭や実行委員会委員長の石川悟・商工会議所副会頭ら「おも
てなしの心」いっぱいの尾道グルメに満足していた。
 参加店は前回より弁当が1店減り、一方どんぶりは2店増え、次の
とおり。
◇グルメ弁当=向島町、ホテルおか島 ▽土堂1丁目、にしやま
▽高須町、香の月 ▽天満町、ホテルサンルート尾道
▽西御所町、ニュー大丸 ▽土堂1丁目、絲魚。
各店とも定価3000円(消費税別)。予約要。
◇おのみちどんぶり=天満町、ホテルサンルート尾道「おのみちトリ
オ丼」1200円▽土堂2丁目、ロイヤルホテル「海鮮しまなみどんぶり」
2000円▽東御所町、高岱寺「瀬戸の吹き寄せ」2000円▽久保2丁目、
藤半「磯の香どん」1500円▽土堂1丁目、保広「地魚生ちらし丼」
2000円▽東御所町、ビストロヴァンビエール「たんどん」1280円
▽高須町、香の月「香の月どんぶり」2000円▽千光寺公園内、萩の家
店「松茸小エビかき揚げ丼」1500円▽三軒家町、コラッジオ「我が家
のイタリア丼」1200円▽久保1丁目、かつ美「たこ天丼」1000円
▽土堂1丁目、福寿司「穴子天どん」1000円▽東土堂町、グリル展望
「あげイカ・たこ丼」1200円▽新浜1丁目、尾道国際ホテル「海鳴り
山彦丼」2000円▽十四日元町、ル・モンド「おもちもちどんぶり」
400円 ▽久保2丁目、くにひろ「てんじゅくだいのつみれ丼」700円
▽西御所町、ニュー大丸「おのみちどんぶりミレニアムバージョン」
1000円▽久保2丁目、宮徳「穴子どんぶり」2000円▽土堂1丁目、
絲魚「石焼風穴子丼」850円。
 グルメ印象派は、尾道の食文化を通じ、観光客の誘致につながれば
と昭和63年からスタート。今回はグルメ弁当、おのみちどんぶりのほ
か、初めて企画として8日からインターネットで好きな商品や割引券
をゲットする「ミレニアム2000」、また恒例の「食談」、「おのみち
菓子まつり」、「グルメ・マップ」など組まれ、尾道の活性化に一役
買う。

転載責任者メモ:ニュー大丸はホテルαー1の中。  絲魚=いとい。
        「おもちもち」とはなんぞや(^^;? ホントに400円なんだろうか??

ニュース・メニューへ戻る