山陽日日新聞ロゴ 2000年8月10日(木)
 向島町が『積極姿勢』に
  「呼子丸」保存で尾道と協調
尾道渡船と呼子丸
 (続報)大林映画「あした」の記念碑2点セットのひとつ「呼子丸」
水没の事後対応で、8日午後になって尾道市と向島町が協議して対応
する新展開となり、可能であればまた可能な限り保存のため必要な補
修をして、海に浮かべてこれまで通り観光スポットとして維持してい
く方向で、両者間の協議が始まった。
 7月31日に尾道市から向島町へ移管申し入れがあった経緯もあり、
向島町としては「あした」の貴重な財産として、これの補修を町制施
行50周年記念事業の1つに位置付ける案も急浮上している。
 現実に、向島町の行政区域である兼吉で、「待合室」との2点セッ
トになっていることを重視。この際、向島町の所有物として位置づけ
ようと言う方向。
 そのためには、水没の原因、破損個所の状態、程度を精査する必要
があるとして、その調査を向島町から尾道市(産業部商工観光課)に
8日午後、正式に依頼した。市では尾道海技学院に協力を求める予定。
 調査が済み次第、補修保存へ向けての手立てを両者間で協議してい
くことになる。 〜中略〜
 これで調査結果から、補修復元可能という診断さえ出れば、問題解
決の糸口はほぼ出来たといえる段階まで来た。

転載責任者メモ:とりあえず調査結果を見守りましょう

ニュース・メニューへ戻る