山陽日日新聞ロゴ 2000年6月16日(金)
 珍しい船霊や祭り玩具
  郷土館「ふらっと」で夏季展
郷土玩具の並ぶ郷土館「ふらっと」
 土堂1丁目中商店街にある市立美術館分館「郷土館ふらっと」で船と祭りの
おもちゃを中心にした2000年夏季郷土玩具展が始まった。
 尾道ならではの田面船、船の守護神として進水式にさいし帆柱を立てる部分
に穴をあけ航行安全を祈願し納めた珍しい船霊(ふなだま)をはじめ長崎のペ
ーロン、和歌山の鯨船、京都の船鉾。また郷土の祭りに関わるベッチャー面や
祝い棒、三体神輿、とんど、天神などのミニチュア、愛知の十二支・土鈴、香
川のほうこうさん、福岡の鳩笛など177点を出展。往事を懐古するお年寄り
や興味深げに見入る子どもたちもいた。
 入館無料。8月20日(午前10時〜午後7時)まで開設され、休館日は
月曜。


転載責任者メモ:入口に芙美子像のある商店街を入って200mほど行った海側にあります。


ニュース・メニューへ戻る