山陽日日新聞ロゴ 1999年5月28日(金)
大林作品「あの、夏の日」の"役者
"
 『みろく様』にさい銭が!?
   船上映画館で早くも人気に
撮影中の監督と "みろく様" S・O・Sシアターに置かれた"みろく様"
 全国公開に先駆けて大林宣彦監督作品『あの、夏の日』を上映している
駅前岸壁の客船サウンズ・オブ・セト号。日本でも初めての船上映画館と
あって、劇場の雰囲気を少しでも盛り上げようと掲示、展示物で工夫を凝
らしている。
 原作「とんでろ じいちゃん」(山中恒作)に登場する堀田あきおさん
の挿絵まんがを、シアターのあるフロアーにディスプレイ、楽しいキャラ
クターが来館者をむかえる。
 シアターロビーには、ストーリーの展開上、重要な"役者"を演じた
「みろく様」が展示されており、大林監督が「映画館の暗闇の中で皆さん
をお待ちしていますから−きっと・・・会いに来て下さいな」と一文をそ
えている。観賞を終えて出てきた高齢の人たちが、賽銭をそなえて手を合
わせていく姿も見られ、早くも大林ファンの間では話題となっている。
S.O.Sシアター ポスター S.O.Sシアター看板


ニュース・メニューへ戻る  次へ >>