山陽日日新聞ロゴ 1998年7月29日(水)
 市民によるボランティア現場離れたところでも
  市街地で『あの、夏の日』ロケ
 原田で作業するボランティアの人たち 尾道水道の見える坂道でクレーンを使ったロケ
 大林宣彦監督の映画『あの、夏の日』の尾道ロケは、多くの市民ボラ
ンティアによっても支えられている。
 完全ではないものの、やっと"夏の日"となった28日には西土堂、土堂
1丁目界隈でロケが進行。一方現場とは別に、これから撮影が予定され
ている原田町梶山田を流れる「小川」のそばでは、美術・装飾部による
準備が行われ、地元原田を中心に市民ボランティア10人が集合。
 炎天下でスタッフからの指示をあおぎながら、"昔の小川"づくりに汗
を流しながら作業していた。


ニュース・メニューへ戻る  次へ >>